Top > 起業学生の特徴

起業学生の特徴

起業する学生が、最近増えてきています。「学生の身分で起業なんて」と思う方もいるかもしれませんが、それは時代遅れ。学生と言えども勉強だけが仕事ではなくなっているのが昨今なのです。
起業する学生が増えている原因としては、大企業へ就職することの価値の低下や新卒の就職難、学生の仕事への価値観の変化などに加え、インターネットの発達、ベンチャー企業への社会的なニーズの増大などが考えられます。
学生起業の特徴としては、仲間が比較的集まりやすいということがあります。例えば、目的やアイディア、将来のビジョンなどをキーにして、共通のものを持つ者が集まり、一緒に行動しやすいと言えます。そのため、起業するにもいろんな面で協力者を得やすいということが言えるでしょう。
起業して、もし将来性がないと思えばその事業はたたんで、新卒として社会に出ればOK。そのような経験のある学生を新入社員として喜んで迎えてくれる企業は多いはず。学生の起業にはメリットがたくさんありますね。
ただし学生だからという甘えは禁物。学生と言えども自分のやったことの責任は自分で取らなければなりません。そのため、学生が起業する際には、「借金はしないこと」「投資は受けないこと」この2点は守ったほうがいいかもしれません。
パワーがあり、ハングリーでローコストで突っ走れる学生起業。柔らかい頭脳から湧いてくるアイディアを駆使し、学生だからできることに挑戦してみませんか。

 

 月経前症候群  訳ありみかん  無料スコア
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
起業する方法(2009年6月 8日)
起業のための資本金が1円で済む方法(2009年6月 8日)
起業学生の特徴(2009年6月 8日)
学生の起業について(2009年6月 8日)