Top > 学生の起業について

学生の起業について

起業するのは社会人だけとは限りません。最近は学生の起業家も増えてきています。
学生の起業のメリットは、経済的に守る人がいないことや、生活費は親に頼れることなどから、ある程度の経済的負担を考えずに、自分の思うように行動できることです。失敗したときのリスクが少ないのも学生ならではの強みですね。
起業学生が成功しているビジネスは主に、流通サービスや研究開発、ITビジネスなどが多いようです。
また、学生の起業を支援する企業や団体もあり、中には自治体が主催となって、学生からビジネスプランを募集し、優勝した学生には資本金を助成する学生起業家選手権などのようなものもあります(今年度は募集終了)。起業を考えている学生はコンテストに応募してみたらいかがでしょうか。ネットで「学生起業プランコンテスト」などで探せば見つかると思います。
起業という冒険を学生のうちに経験してみるのは、自分の器を広げる意味においてもいいことかもしれません。成功すればそれに越したことありませんし、たとえ失敗してもやり直しがきくもの。
ただし、メリットであった「成功させなくても生活していける」という部分が逆にデメリットになる場合もあります。起業において大切なことは、明確な目標設定をし、その目標に向かってなすべきことをきちんとなすことです。
学生が起業して成功するチャンスがたくさんある現代、ぜひ頑張って成功してください。

 

 男の料理 レシピ  電子カルテ  痛風について
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
起業する方法(2009年6月 8日)
起業のための資本金が1円で済む方法(2009年6月 8日)
起業学生の特徴(2009年6月 8日)
学生の起業について(2009年6月 8日)